浴室窓にブラインド取付です

浴室窓にニチベイのブラインドを取付ました。
ユニットバスに付きビス固定出来ませんのでテンションタイプを選択してます。普通のブラインドは取付ブラケットやヘッドボックスがスチール製ですが浴室には錆びないアルミ合金製を選択しないとなりません。
洗面室や浴室窓には大抵スリガラスを採用してると思いますが夜間照明を付けると人影はどうしても分かってしまいます。そういった問題にはブラインドはうってつけですよ

a0293019_23191681.jpg

a0293019_23192725.jpg

[PR]

by interior_assist | 2014-11-30 23:20 | ブラインド

ダブルロールスクリーンの取付です

ニチベイのロールスクリーンのダブルタイプを取付ました。今までは前幕用で1本後幕用で1本と操作コード(チェーン)が2本あり操作が煩わしかったのですが最近シェードと同じくワンチェーン式が出ましたので価格はやや高めなのですが、使い勝手の良さをご説明し採用して頂きました。しかも前幕にレース、後幕に遮光タイプを選択しとても上品なスタイルに仕上がってます。
画像は3枚に分けてますので違いが分かるかなと

実は取付は今回初めてです。なかなか選ばれるお客さんいませんので... メーカーの担当営業マンも久々ですって言ってたくらいなのでレアな商品なんでしょう。

ちなみにブラケットはバーチカルブラインドと同じブラケットでした。
a0293019_2318427.jpg


まずは前幕のレースのみです
a0293019_23124069.jpg

続いて後幕の遮光タイプです。通常これだけで光はシャットアウト出来ます。
a0293019_23132019.jpg

最後に両方下げた状態です。
a0293019_231354.jpg

[PR]

by interior_assist | 2014-11-30 23:18 | ロールスクリーン

クロスの補修

クロスの補修についてお話します。

貼った当時はキレイでも経年劣化で下地にクラック(ヒビ割れ)が入り表面のクロスまで裂けてしまったなんて事ないですか?

木は絶えず呼吸するものですので材木の伸縮でどうしてもクラックが入ってしまう事があります。クロスの厚みは知れてますから表面がすぐヒビ割れしたりしてしまいます。

かといって構造上全く問題ない事ですので心配は無用ですよ。

裂けてしまった一例です。こうなると張替えなくては治りません。
a0293019_2338981.jpg

既存のクロスを捲り段差補修、場合によってはビスを増し打ちしたりします。
a0293019_23401412.jpg

仕上がり後です
a0293019_23403238.jpg

窓の開口部はどうしても負荷が掛かりやすいので下地が割れやすいのは致し方ないのかも知れません。
[PR]

by interior_assist | 2014-11-20 23:44 | 壁紙の施工

キャラクター商品の壁紙

あまり出ないキャラクター商品のクロスをご紹介したいと思います。

サンゲツではディズニー社とコラボして数点壁紙を出しております。この手の建材でキャラクター物

はあまり馴染みがないので知らない方がほとんどではないでしょうか。私もカタログでしか見た事なかったですから。

a0293019_07411.jpg

a0293019_075123.jpg


もう一部屋は1面ワンポイントで貼り分けてあります。
a0293019_083953.jpg


ディズニーに囲まれてのお部屋も小さいお子さんには喜ばれそうです。
[PR]

by interior_assist | 2014-11-08 00:09 | 壁紙の施工