人気ブログランキング |

別注カーブレール取り付け

更衣室の一画を仕切りたいという依頼でレールとカーテンを取り付けをしてきました。取り付けたいラインに照明とダクトが付いてましたので直付けは出来ません。なので吊り棒を付けてレールを吊るという方法を取ります。
a0293019_18113890.jpg


まず軽量下地のバーを探しそこに吊り棒を取り付けます。塗装仕上げだったのですが、軽天ビスがうっすら分かったので探しやすかったです。
レーザー墨出し器で直線のラインを取ります。
a0293019_18183952.jpg


それからカーブレールを仮止めします。今回は片側1000mmと1480mmのカーブレールを1本物で製作しました。継ぎ目があるとどうしてもそこの箇所でランナーが引っ掛かりやすくなり、スムーズにカーテンが開閉しません。ちなみに5mまでは1本物で製作可能です。(運搬が大変ですが・・・)
a0293019_18185567.jpg

a0293019_18191076.jpg

あとはカーテンを吊り込んで完了です。
a0293019_18194666.jpg

a0293019_18202668.jpg

by interior_assist | 2013-01-31 18:22 | カーテン

ウッドタイルの施工

豊田市内のマンション1Fの店舗を改装しております。

全て売り場の商品を出してもらい、がらんどうの状態です。今回は解体屋さんが既設の床材の捲りに入ったので何も貼ってない状態ですが、年数が経ってるのでコンクリート下地がガタガタです。
まずは貼れる状態に下地を仕上げる作業から始めます。
a0293019_23562191.jpg

a0293019_23563448.jpg

今回は大量に下地補修材が要りそうでしたのでタジマ製フラッター20L缶を取り寄せて調整します。
a0293019_23584846.jpg

仕上がりのほとんどはこの補修作業をしっかりやるかに掛かっています。

明日仕上がりの画像をUPしたいと思います。

仕上がり完成画像です。濃い目のシブイ色です。引き締まったインテリアになりそうです。
a0293019_19132231.jpg

by interior_assist | 2013-01-30 00:01 | 床の施工

玄関戸のリフォームです

マンションの古くなって傷んだ玄関戸をキレイにしたいという依頼で現地に行ってきました。

当初、そっくり玄関戸を交換する予定が予算上の絡みもあるという事で私が下地処理してダイノックシートで貼ればキレイになりますよ~と勧めました。

a0293019_20473467.jpg

装飾部分の窪みはとてもダイノックシートでは巻けないので窪み部分をステン板で塞いでパテ処理をし、貼るという事にしました。貼る作業よりも下地作りがメインのお仕事になってきました。

今日は朝一で親しい鉄工所へ依頼してあったステン板を取りに行きそのまま現地へ。

外部なので両面テープでは心配だったので速乾ボンドで貼る事に。0.8mm厚にしてもらったのですが8枚もあると以外と重い・・・開閉がちょっと重くなりそう。 最後にドアチェックの調整も必要になってきたかな。

取りあえず、今日はステン板で塞いでパテ処理までする事にしました。

まずは捨て貼りするステン板に速乾ボンドを塗ります。

a0293019_204709.jpg


ドアの窪みの部分にも塗り乾いたら圧着します。重みがあるので速乾ボンドのような初期タックに優れてる接着剤でないと付きません。

a0293019_20501597.jpg


これからパテ処理をして段差をなくして明日貼りあげます。
a0293019_23473335.jpg

by interior_assist | 2013-01-10 20:54 | ダイノックシート

変わったガラスフィルムです。

カッティングシートでおなじみの中川ケミカルから新しい商品が出ましたので少しご紹介したいと思います。

ライト・ライトシリーズhikariというフィルムの種類です。

ガラスフィルムなんですが、普通のフィルムと違うのは入ってくる光を拡散して部屋の中を明るく出来るフィルムなんです。

カットサンプルが届きましたが、材質がしっかりしていて、フィルムというよりは、薄~いアクリル板っていう感じです。

乳白色なので光は取り込めそうですが、30cmも離すと全く見えないので、目隠しにはなりますが外の様子などは全く見えなくなるというデメリットもありそうです。 

a0293019_2124350.jpg


ニーズがあるのかないのかまだ判断できないですが、こういう変わった商品が出てくるのは楽しみです。

by interior_assist | 2013-01-09 21:28 | 新商品

長尺シートの施工

事務所の床に長尺シートの施工に行ってきました。

2Fでしたので5m巻きのを3本階段で荷揚げするのに一苦労しました。床の工事は施工よりも材料が重いのが多いので搬入がまず一苦労します。

下地が針葉樹合板が貼ってありましたので、目地の処理と節が抜けてるところはセメンで穴埋めをします。

a0293019_15334176.jpg


掃除をしっかりやり接着剤を塗っていきます。

a0293019_1534122.jpg


塗布後しばらくオープンタイムを取り伏せていきます。

a0293019_15385022.jpg


硬く丈夫な材料で、住宅ではまず使用しない建材です。主に学校や病院、施設など、不特定多数の人が土足で出入りするところに向いています。

by interior_assist | 2013-01-09 15:45 | 床の施工

ダイノックシート施工

年明けから工事してます日進市内の喫茶店の内装リフォームでカウンター天板と吊り扉と背板をダイノックシートを貼りました。

施工前です。
a0293019_1726321.jpg

a0293019_17263245.jpg

施工後です。
a0293019_17273439.jpg

a0293019_1728169.jpg

a0293019_17282994.jpg

by interior_assist | 2013-01-06 17:31 | ダイノックシート

日進市喫茶店の内装リフォーム

昨日からの続きの現場途中経過です。

今日は朝から天井を貼り始めてます。天井を貼り終えてから壁へと進みます。

a0293019_21352533.jpg
a0293019_21354845.jpg
a0293019_2135432.jpg

by interior_assist | 2013-01-04 21:37 | 壁紙(クロス)の張替え

日進市内喫茶店のクロス張替え

新年あけましておめでとうございます。 本年もお時間ある方は気軽に当ブログを覗いてやってください。よろしくお願い申し上げます。

世間はまだ正月休みですが、私は本日から仕事始めです。例年はあと2~3日ゆっくりしているところなんですが、今年は6日までのお店の休みの間の工事に合わせて仕事を組んだ為、少々早めの始動です。

初日はまず下処理です。張替え工事は既存のクロスを捲る際に埃がかなり出ますので、マンガや雑誌が置いてある本棚やビールサーバー、レジ廻り、食器棚とか埃が入ってこないようにしっかりビニールシートやマスカー等で養生します。

それからダウンライトや壁面についてる間接照明の器具取り外しなど行い、それから捲りに掛かります。

今回は2回目の張替えという事でかなり下地が傷んでたので、少し厚みがあり凹凸のある材料を選んで頂きました。

張替え工事は現在の下地状況によって仕上がりに大きく差が出ますので材料の選択も重要なポイントです。

張替えに適したクロスはプロの視点から見た方が一番いいと思いますので、選ばれる際は現場に精通した方と一緒にご相談する事をお薦めします。私の経験上、その方がだんぜん上手く納まります。

施工前の画像です。明日、明後日で仕上げる予定です。完成後はとても明るい感じになりますのでまたアップしたいと思います。

a0293019_23114322.jpg

a0293019_2312852.jpg

a0293019_23121819.jpg

by interior_assist | 2013-01-03 23:16 | 壁紙(クロス)の張替え