ウッドタイルの張替え 日進市内店舗内装リフォーム

日進市内で喫茶店の改装工事をしていまして最終工程の床の張り替えが完了しました。

入り口から店内を抜けて奥の個室までフラットに床が繋がっております。a0293019_21102996.jpga0293019_21105386.jpg

a0293019_21112992.jpga0293019_2111598.jpg

色目は落ち着いた雰囲気を出すように張替え前と合わせて、今回は巾広の(180mm)を使用して高級感を出してます。通常多く出回ってるフロアーは75mm巾ですので倍以上の巾があり、かっこいいです。



a0293019_2125723.jpg

ちなみにうちの事務所の床も巾広のタイルを使用しております。色はちょっと変わってグリーン系です。
[PR]

by interior_assist | 2012-10-25 21:26 | 床の施工

ちょっと変わった貼り分け 豊明市戸建て内装リフォーム

2色の壁紙を30cm角にカットして市松模様に貼り分けしました。同じ色柄でも大きさや貼るパターンを変える事により違った感じを出す事が出来ます。壁全面はくどくなるので壁1面くらいにした方がアクセントにもなります。

a0293019_22303147.jpga0293019_22303920.jpg
[PR]

by interior_assist | 2012-10-23 22:31 | 壁紙の施工

ダイノックシート貼り 日進市内店舗リフォーム

みなさん、こんばんは。

朝から雨の中の搬入で寒いし、部屋の中は暗いわで冴えない1日でした。何気に竜巻注意報も出てましたしね。

今日はたまに施工するダイノックシート(粘着剤付き化粧フィルム)という建材をご紹介したいと思います。

まず本物の素材に限りなく近い木目柄から石目調、メタリック柄などの種類が豊富です。

耐久性、耐水性に優れていて国交省の不燃認定を取得しています。

水拭き等が出来るのでメンテナンス性にももってこいです。具体的な使用例を挙げるとエレベーター内の壁、飲食店のカウンターの天板、室内建具etc どちらかというと一般住宅よりも店舗やホテル、病院など大きな施設で使われる事が多いです。

昨日、喫茶店のカウンター天板に施工した画像です。同じ木目でも明るくなりました。

a0293019_22145112.jpg
a0293019_2215855.jpga0293019_22151690.jpg
[PR]

by interior_assist | 2012-10-23 22:17 | その他

某 喫茶店の内装リフォーム 日進市内店舗リフォーム

日進市内で喫茶店の改装工事をしております。 オープンはもう少し先ですが、工事中の画像を少し
a0293019_2093159.jpg
a0293019_2094043.jpg
a0293019_20104049.jpga0293019_2011029.jpg

店内はやや明るさを落として、落ち着いた雰囲気のお店になると思います。
[PR]

by interior_assist | 2012-10-21 20:15 | 壁紙の施工

グラスレスミラー ”リフェクス”

みなさん、こんばんは。

今日は日進市内で保育園の運動会があり、子供の応援に行ってきました。うちはビデオカメラがなくデジカメしか持参しなかったのですが、結構ビデオカメラを持って来てる方がいて、小さい子は良く動くので撮るにはやっぱビデオカメラだよなぁ~とつくづく感じました。

さて、先日新しい建材が出ましたので少しご紹介したいと思います。それは、明るい・割れない・超軽量のグラスレスミラー リフェクスです。グラスレスという事ですから当然ガラスではなく硬質ウレタンボードに極薄のポリエステルフィルムを使用してあります。
a0293019_23443265.jpg

リフェクスミラーのメリットは
『安全性が高い』
鏡面が硝子でなく薄いフィルムなので衝撃を受けても割れる事がありません。地震などで倒れても破片が飛び散ることはないので安心です。震災後”軽くて割れない鏡”として注目されてます。
『軽量である』
内部が空洞で軽量化してある為、一般的なガラス鏡と比べて約1/6の重さです。家庭用姿見ですと女性やお子様、高齢者の方でも手軽に移動できます。
『張替えが出来る』
通常ガラスの鏡は傷付いたり割れたりしたらおしまいですが、この鏡は張替えが出来ます。張り替えて使用する事で長期間の使用が可能です。
『クリアで鮮明』
薄い反射面によってズレやゆがみを最小限に抑えます。反射率は約83.5%と高く、クッキリ、ハッキリとした映像が特徴です。
その高い反射精度から、プロジェクターの反射板にも利用されています。
主な使用用途は
a0293019_23592835.jpg
a0293019_235941100.jpg

[PR]

by interior_assist | 2012-10-21 00:02 | 新商品

ドイツのエコ壁紙 ”オガファーザー”

みなさん、こんばんは。

日中はだいぶ過ごしやすくなってきましたが朝晩はかなり冷えてきました。ようやく秋に差し掛かってきたかなという感じがします。

今日はオガファーザーという壁紙をご紹介したいと思います。

ドイツ生まれのオガファーザーは厳選された再生紙と木材チップ(間伐材木片)を使用したエコ壁紙 です。

そして貼ったうえから呼吸する透湿性水性自然塗料『デュブロン』を塗ります。オガファーザーの壁紙とデュブ

ロンが吸湿と放湿を繰り返し、快適な健康空間を演出します。その他の特徴としましては


●一度貼れば生涯張替え不要!汚れたら何度でも塗り替え出来ます
●自然塗料デュブロンで仕上げると、漆喰のような仕上がりになります。
●健康を害する有害物質を一切含みません。
●木や紙を燃やすのと同じで、残材を燃やしても有毒ガスは一切出ません
●建築バイオロジー国際機構に合格した最高級エコロジー品質。

輸入壁紙全般に言える事ですが、輸入物は基本的に幅が狭い物ばかりです。75センチ幅だったり52センチ

だったり。ちなみに国産物は92センチ~100センチあります。

なぜ輸入物壁紙は幅が狭いかといいますと欧米の方々はたいてい自分でペンキ塗ったり、壁紙貼るんですよ

ね。だから素人でも扱いやすいように幅が狭いんです。

国内では器用な方は自分で貼られる方も見えますが、たいていの方は業者にやってもらいますよね。

日本では木造建築の場合、尺モジュールが多いですから、そうしたニーズに合わせて国産は幅が広いんだと

思います。

仕上がり具合は塗料を吹き付けたような感じです。間接照明とかで照らすとエンボス具合がまた違った風合

いに見えて高級感が出ます。ただこの壁紙はかなり薄いので張り替えはお薦め出来ません。

仕上がり具合の画像です。

a0293019_22583142.jpg

[PR]

by interior_assist | 2012-10-15 22:59 | 壁紙の施工

ニチベイの新商品が出ます。

みなさん、こんばんは。

3連休でいろいろな場所へお出掛けした方も多い事と思います。行楽シーズンに入りましたからどこも人、人、

人でいっぱいだったのではないのでしょうか。

今日は今月15日発売予定の商品を少し紹介したいと思います。

ニチベイのハニカムスクリーンという商品です。下記文章は業界紙からの抜粋です。

ハニカム構造のスクリーンは、何といっても空気層による断熱効果が高いのが特徴。「レフィーナ」では、さらにオプションとして断熱フレームを用意、スクリーンと窓の隙間をふさぎ断熱性能をさらに高めている(フレームカラーは5色)。また、機能だけでなくデザイン性にもこだわり、スクリーン外観に昇降コード穴や昇降コードが出ない構造を採用、光漏れのない美しいスクリーンを実現している。
スタイルは、シンプルなシングルスタイルとツインスタイルの2つ。ツインスタイルでは、シースルー生地と不透明・遮光生地を上下に配置して、採光や外からの視線をコントロールできる。なおシースルー生地は「ハニカムシースルー」と「プリーツシースルー」との2 種類から選べる。
カラーバリエーションは、ハニカム22色、プリーツ10色。


 「レフィーナ」  a0293019_2347570.jpg

                  断熱フレームa0293019_23482196.jpg













実物はまだ見てないので細かい事ははっきりと言えないのですが、進化したプリーツスクリーンのような感じ

がします。お客さんに勧めるにはまずこの目で確かめないといけないので早速事務所の腰窓にでも設置して

効果を調べてみたいと思います。
[PR]

by interior_assist | 2012-10-08 23:54 | ブラインド