カテゴリ:壁紙の施工( 22 )

クロスの補修

クロスの補修についてお話します。

貼った当時はキレイでも経年劣化で下地にクラック(ヒビ割れ)が入り表面のクロスまで裂けてしまったなんて事ないですか?

木は絶えず呼吸するものですので材木の伸縮でどうしてもクラックが入ってしまう事があります。クロスの厚みは知れてますから表面がすぐヒビ割れしたりしてしまいます。

かといって構造上全く問題ない事ですので心配は無用ですよ。

裂けてしまった一例です。こうなると張替えなくては治りません。
a0293019_2338981.jpg

既存のクロスを捲り段差補修、場合によってはビスを増し打ちしたりします。
a0293019_23401412.jpg

仕上がり後です
a0293019_23403238.jpg

窓の開口部はどうしても負荷が掛かりやすいので下地が割れやすいのは致し方ないのかも知れません。
[PR]

by interior_assist | 2014-11-20 23:44 | 壁紙の施工

キャラクター商品の壁紙

あまり出ないキャラクター商品のクロスをご紹介したいと思います。

サンゲツではディズニー社とコラボして数点壁紙を出しております。この手の建材でキャラクター物

はあまり馴染みがないので知らない方がほとんどではないでしょうか。私もカタログでしか見た事なかったですから。

a0293019_07411.jpg

a0293019_075123.jpg


もう一部屋は1面ワンポイントで貼り分けてあります。
a0293019_083953.jpg


ディズニーに囲まれてのお部屋も小さいお子さんには喜ばれそうです。
[PR]

by interior_assist | 2014-11-08 00:09 | 壁紙の施工

幼児教室の改装 続き

先日手掛けた幼児教室の改装工事が終わりましたのでアップします。
a0293019_2242893.jpg
a0293019_22422122.jpg

玄関スペース、運動スペース、学習スペースと一空間を床材を変える事によって3つのスペースに分けてあります。
[PR]

by interior_assist | 2014-06-23 22:44 | 壁紙の施工

テナントの改装です

某スーパー内の1画にあるテナントの壁クロスの張替えと床の施工を昨日から初めています。
改装前です。以前は飲食店だったようです。
a0293019_17505159.jpg

a0293019_1751791.jpg

a0293019_17512032.jpg

まずは既存クロスの剥がしと下地処理です。
木曜には床まで施工予定ですのでまたアップしたいと思います。
[PR]

by interior_assist | 2014-06-16 17:53 | 壁紙の施工

クロストリムの施工

当HPをご覧になりお問い合わせ頂いたお客様のお宅です。

腰上はまだキレイな状態でしたのでそのままに、傷んでしまった腰下部分だけ張り替える事にしました。

a0293019_2393765.jpg

レーザー墨出し器で天端のラインを決めてそこから下だけ捲ります。今回は窓枠の下端にトリムの天端を合わせます。
a0293019_23111995.jpg

張替え後です。
a0293019_23125465.jpg

a0293019_2313644.jpg

トリムを入れて腰下を張り替えるだけでガラッと雰囲気が明るくなりました。腰下のイエロー系のクロスも良く合ってます。
[PR]

by interior_assist | 2014-05-12 23:14 | 壁紙の施工

網代クロスとオガファーザーの施工

天井に本網代クロス、壁にオガファーザークロスを施工しました。
施工前の新規下地の状態です
a0293019_054100.jpg

施工後です
a0293019_054216.jpg

[PR]

by interior_assist | 2014-05-12 00:08 | 壁紙の施工

年度末に付きバタバタしてます。

皆さん、こんばんは。この時期は年度末という事もあり卒業シーズン、人事移動、法人の決算時期等重なる事もあってか毎年忙しくさせてもらってるのですが、今年は増税前の駆け込み需要もありここ数年にない忙しさです。

私のとこにも大工さんいない?左官屋さんいない?板金屋さんいない?などうちには関係ない話まで舞い込んできてます。それだけ需要と供給のバランスが崩れてしまってる状況です。私のとこにもHPをみてリフォーム会社さんや建築会社さんから電話の問い合わせを頂いておりますが既存のお客さんで手一杯な状態ですので心苦しいですが全てお断りさせて頂いております。

今週は住みながらの内装リフォーム現場です。クロスの柄にもこだわりを持ってらっしゃるお客様で施工者としてもやりがいがある現場でもあります。

a0293019_22373693.jpg


まだ施工途中ですがタイル柄のクロスです。施工者側からすると張替えでは一番難しい柄の部類に入ります。建物は経年と共に動いたりしますから床から天井までの寸法が両端で5mm違ってたりだとかはザラです。この柄は縦にも横にも柄が通りますのでなかなかごまかしが効かないんですね。ちょっとズレてたりするとラインが曲がって見えるので1枚ずつ調整しながら施工しなくてはならないんですね。

a0293019_22433920.jpg

次はアクセントクロスです。最近ちょくちょく1面だけ雰囲気を変えてっていうのが多いです。
和風チックな感じに仕上がりいい感じになりました。
a0293019_22462237.jpg


今月はもう予定が一杯になってしまいもう新たにお請けする事が出来なくなってしまいたくさんのお客さまにご不憫をお掛けしてしまい申し訳ないです。
[PR]

by interior_assist | 2014-03-12 22:48 | 壁紙の施工

アクセントクロス

みなさん、こんばんは。
すっかりさぼっておりまして今年初の更新となります。

例年この業界は2~3月が繁忙期になるのですが今年は消費税の影響??なのか近年にない忙しさです。金額が多ければその分差額も大きくなってきますからね。ただ新築を取得される場合はローン減税とかが多くなるみたいなので十分シュミレーションした方がいいと思いますよ。

今回はアクセントクロスについての施工です。

当初は四方真っ白のクロスだったのですが、せっかくなので正面壁1面をアクセントクロスを入れてみました。

このお部屋は幅方向に対して奥行のがあるお部屋でしたので縦ストライプのクロスを横貼りにしました。
そうする事によって幅方向が広く感じませんか?

逆に縦ストライプを縦に貼ると室内高が高く感じられますよ。以外と人間の目って錯覚を起こしやすいんですよね。

a0293019_22211425.jpg

a0293019_22212761.jpg

[PR]

by interior_assist | 2014-02-08 22:22 | 壁紙の施工

土佐和紙壁紙の施工

現在壁紙というとビニールクロスが主流ですが、今日は土佐和紙という坂本龍馬の故郷高知県産の和紙の施工を致しました。

和紙の特徴としましては植物繊維ならではの自然な風合い、繊維の絡み方による表面の凹凸がとてもいい感じです。

ビニールクロスは時間が経てばただ汚れていくだけなんですが、和紙は時間が経つほどに風合いが良くなっていくのが魅力です。無垢の床材なんかがそんな感じですよね。

a0293019_04578.jpg
a0293019_041755.jpg
a0293019_042723.jpg
a0293019_043930.jpg


通常のクロス施工は継ぎ目は付き付け施工ですが、和紙に関しては10~15mmくらい重ねて施工します。
重ね部分分かります?
(和紙は調湿性が高い為縮みが大きい場合があるので。)
重ね部分は見た目で分かりますが、その方が和紙らしい風合いが出ます。

たまにこういう変わった材料を施工するとやりがいがあって楽しいものです。
[PR]

by interior_assist | 2013-12-03 00:11 | 壁紙の施工

本物網代クロスの施工

久々の更新になります。

気付けば弊社ブログ訪問者数も2000人を超えました。少しでも興味を持って頂く事からスタートしましたので有難い限りです。誰かが見ていてくれる・・・これを励みに更新し続けたいと思います。

今日は本網代クロスの施工をしました。居酒屋さんとか寿司屋さんとかの天井でしか使いにくい材料なんですが今回は戸建の天井で使用しました。


通常皆さんが見ておられるのはほとんどがビニールクロスの網代柄クロスだと思います。というのも本網代は紙系のクロスで材料が高い!!1000クラスの3倍くらいはするでしょうか・・・
貼るのも糊が乾きやすいので付貯めが出来ない。なのに糊付けしてから材料が伸びますのですぐに貼り付ける事が出来ません。なので施工費も当然割高になってしまいます。

画像では分かりにくいですが凹凸がしっかりあり風合いが印刷物のビニールクロスとは全然違います。
a0293019_22205478.jpg
a0293019_2221652.jpg

[PR]

by interior_assist | 2013-10-26 22:21 | 壁紙の施工