人気ブログランキング |

サンゲツのリザーブとファインの違い

最近、私のブログの検索キーワードを見ていると ”リザーブとファインの違い” というワードがちょくちょく出てきてるのでこの場で少しご説明したいと思います。

現在新しいサンゲツの壁紙の見本帳はリザーブが2012~2014 でファインが2013~2015となっています。

という事は毎年どちらかの見本帳が交互に発刊されてるという事になりますよね。

ちなみに他メーカーは1000クラスの見本帳は2年おきにしか発刊しておりません。


これはその年その年でインテリアのトレンドなり流行りが変わってきても毎年発刊なら影響を最小限に抑えれるという狙いもあるようです。

サンゲツ社は常に業界をリードしていく立場を意識しているので2本立てで勝負しているのですね。

他メーカーではコスト面を考えてもなかなか出来ない事だと思います。

床材やカーテン生地はさておきクロス材に関してはサンゲツ社の右に出るメーカーはないでしょう。

by interior_assist | 2013-08-15 23:58 | 壁紙の施工